スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク
 
: さ行 : - : - : posted by dipt6bxslyric
その前に


その前に

 

いつまでもそこにいて、動けなくて、上を見てるだけ。

どうでもいいことで笑って、感受性豊かだなとか言ってんだろう。

つまらないなぁ、毎日が。下らないとか言っちゃってさ。

またそうやっている、いつまで経っても知らない振りして、生きていけると思うなよ。

 

憧憬、サイクル、リタイヤ。苛立って終了か、循環は。

チャイムがなった、フェードアウト人類。どうでもいいね、もう遅い。

常時余談、紙一重、どうせ他人事だね。ヘイジーザス!アイドントノウ。

この苦しみは誰にも理解出来ないとか、俺は一人だとか、なめてんじゃねぇぞ。

みんな1人で、それでもどうにか、繋がろうとしているんだろう。

 

糞みたいな空想を脳味噌にぶら下げてさぁ。

蹲って、布団に向って叫んでいるだけだろう。

ほらこうして、また縋って。

 

全てを途中で投げ出したって、だってやっぱこうやって、何かちょっと期待して。

妄想繰り返して、大層いい身分ですね。いい気になって、そして気付く。

何一つ大切に出来ていないんだろう。

 

空まわって、逃げまわって、期待して、日々は去って。

分かってるって、分かってないよ。何もないこと、ぼやいて、寝るの。

何も無いよ。あーそうなんだなぁ、根本的に、間違いだ。

 

でもね、今日は何でも出来る気になっちゃって、皆既日食、直で見る。

ハイになって、後で落ちる。それで結局、灰になる。

: さ行 : - : - : posted by dipt6bxslyric
G

G

 

ねぇ聞いて、花は咲き、日は沈む、朝が来る。

響いて、時は往き、終わっても、笑っているよ。


ねぇ何を繋ごう?

もがいて、揺らいで、描いているよ。


日が差して。


ねぇ、だってさ、意味がどこかいったって、まだここにいたいんだ。

居ちゃいけないの、分かってるけど。

 

かたちない明日に紡ぐ当ても無く、落とした日々に耳をつけて。

静かに手を繋いで、ただいま。そんな明日がいいと描いて。

 

お日様、燦々といい気持ちだなぁ。

夢のような毎日を生きたいよう。

笑い飛ばしてくれ、テレビの向こうの国まで。

 

待望の毎日は一体どこにある?

一体何処にある。無くて。

 

待望の毎日は一体どこにある?

何も見えないよ。そこには何がある?

一体どこにある?何が見える?

 

そこは誰か見える?

 

: さ行 : - : - : posted by dipt6bxslyric
純粋な嘔吐

純粋な嘔吐

 

何が悲しいのだろうか。解らない。何も考えられない。

脳が狂って、歯車壊れた玩具みたい。何が戻るというのだろう。

忘れかけていた意味を問うよ。声を枯らす意味は何か。

悲しみに満たされ、暗くて、つめたい。一度見えた光は、遠く、小さくて、届くのかな。

何度行為に及ぼうとも、悲しみは色補せることなく、

色を深めるばかりで、黒で周りを塗り潰すよ。

何が駆り立てるんだ。行き場の無い悲しみが喉を枯らすのか。

ねぇ、どうして、私なの。

 

木漏れ日さえ暖かいと思えない。じゃれあう子猫さえ不愉快なんだ。

冷たい無機質な部屋、自分包み込み、手を差し伸べられず、苛立つ。

何処までも青い空に絶望しか覚えず、淀んだ部屋に溶ける。

頭を巡る不快な映像。鏡に映る、黒で塗り潰された自分の汚い顔、無様に涙を流すんだ。

溶け出している、分からない。脳がのた打ち回っている寸前。

生きているのか死んでいるのかさえわからないよ。誰か教えて。

大好きな人も、友達も、家族も、ここに居ない。助けてください。

大好きな人の、歌も、ここでは聞こえない。聞こえないよ。

 

戻り方なんて知らないよ。進むにはもう疲れたんだ。

 

夜が明けても、ずっと暗い闇の中。

誰も触れられないね。誰も触れられないね。

一日の不安に溺れ、何処までも増え続ける、

悲しみがそこにあるから。

 

悲しみは増え続ける。右手を喉の奥へ。

塞いだ視界は潰れ、声は誰に届く?

微かに歪んだ口元、理由を求める声は?

見えない明日を求め、まだ手を伸ばす先は、

最後のやさしさを。

: さ行 : - : - : posted by dipt6bxslyric
: 1/1 :